AKAI TARO
アート作品写真構造形その二 アート作品写真構造形その三

構造形

一枚の銅板を螺旋状に叩くという単純な行為の蓄積は、素材を収縮させ積層させることで構造的に発生してくる形態を生み出す。
それは言うなれば自然界の生成原理であり、自然界に存在する形の構造形態なのだ。

Title
構造形
Year
2005年
Size
300 × 350 × 300  (mm)
Material
銅,漆
Collection
作家蔵,Artist Collection
Category
不絞シリーズ